都心の狭小地に建つ、
上下に広がりのある暮らし

外観1.jpg

間口3.7m、奥行き11m、典型的な狭小地であり、南側である全面道路を除いて3方向を建物に囲まれた場所に立つ3階建ての新築住宅である。
南側にはお寺があり、視線が抜け、採光などを確保できる環境であった。南側に面する場所に家族の集まるリビング、そして主寝室を配置し、それぞれにバルコニーを設けた。バルコニーは洗濯を干したりする機能的な場所としての役割だけではなく、道路からの視線を遮る干渉隊としての役割や植物が置かれることで、この住宅地に色どりを加える役割を果たす。
光の届きにくい北側には、トップライトを設けた階段室を介して上下階に光を届ける。リビングとダイニングとキッチン、主寝室と水廻りなどをつなぐ廊下はなるべく間仕切りをつくらずに、限られた床面積を有効に使えるように一体的な計画とした。

エステートロゴ★青.png

株式会社日本エステート

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3-24-8
こだまファンタジアビル3F

TEL. 045-470-2011 / FAX. 045-470-2012 
9:00 - 19:00 日曜・祝日・第4土曜日定休